世界一周ブログ -  生まれました

帰国後
  • 生まれました

    6

    世界一周を終えたヨメブログです。

    先日、無事に男の子が生まれました。

    生まれて30分後。生まれてきてくれて、ありがとう。

    旅に出て、もっと家族したいと思って、こうして新しい命を授かって。
    ありがたいことです。

    予定日を過ぎてもひたすら妊婦で、おなかの中でも元気にキックやパンチを繰り広げるムスコ。
    病院からは陣痛促進剤の使用も促されたけれど、
    この子が出てきたいときに生まれてきて欲しいと私もムコも強く思って、
    赤ちゃんからの合図があるのをひたすら今か今かとドキドキしながら待ちました。

    予定日から3日後の朝、破水。
    ここで慌ててはならん、とこれから始まる初めての出産に向けてしっかり朝食をたいらげて
    病院に電話。

    入院したものの、まだ陣痛ははじまらず、ベットの上でおだやかな時間。
    お昼のビビンバ丼もおいしく完食!
    そこへ連絡を受けたムコがコンビニで買ったアイスを食べながら登場。
    ムコと電話がつながってから2時間ちょっとでの来院。
    さてはずいぶんゆっくり落ち着いた出発をしたね。

    陣痛時はムコの担当している雑誌「EVEN」のロゴ入りゴルフボールが大活躍。
    ゴルフをしない私がこれほどまでにEVENのお世話になったのはこれがはじめてでした(笑)
    陣痛にはテニスボールかゴルフボール、うわさでは聞いていたけど本当でした。
    その後、7時間で元気な産声を聞くことができたのでした。

    出産も、はじまったばかりの育児も初めてのことだらけ。
    世界一周のような派手な“初めてのこと”ではないけれど
    屋根の下で24時間繰り広げられる小さな“初めてのこと”の連続の日々。
    夜中に2時間おきに起きなきゃならなかったり、
    なんで泣き止まないのか分からなかったり、
    大変なことも山積みだけれど、
    それも全部ひっくるめて愛おしい時間だと思えるように
    なっていけたらいいなと思います。

    2012年夏、私、いただいた命を大切に育んで
    新たに“家族”をスタートさせます。

    « »

こちらの記事もおすすめ!